ジャイアンツ連勝!坂本勇人2ホーマーで中日を突き放し投げては山口俊が7回8奪三振で5勝目

うさほ〜坂本の2ホーマーで久々の2連勝!巨人vs中日戦11回戦をプレイバックです。

巨人 対 中日 11回戦 2019/6/2 東京ドーム

123456789H
中日10000000015
巨人00102000×36

勝利投手:山口 5勝2敗

敗戦投手:ロメロ 3勝4敗

セーブ:中川 2勝0敗4S

スターティングメンバー

ジャイアンツ
守備位置選手打数安打打点三振四死打率
(右)左重信41010.275
(遊)坂本32301.340
(中)32001.319
(左)岡本40000.246
(一)大城41010.304
(三)一ビヤヌエバ30011.229
(二)山本30010.257
(捕)小林10002.273
(投)山口30030.000
守備位置選手打数安打打点三振四死打率
(三)増田00000.182
(右)00000.270
選手投球回投球数奪三振四球自責点防御率
山口7回1188202.45
H高木0回1/370002.60
H田原0回1/340003.09
S中川1回1/3162000.36
ドラゴンズ
守備位置選手打数安打打点三振四死打率
(右)遠藤41010.320
(遊)京田31001.263
(中)大島40010.305
(一)ビシエド40020.290
(三)高橋32001.346
(二)阿部20010.266
(左)井領40000.200
(捕)加藤20020.206
(投)ロメロ20010.000
守備位置選手打数安打打点三振四死打率
打(二)亀澤20000.000
渡辺10000.143
松井佑10010.222
打(捕)21010.200
選手投球回投球数奪三振四球自責点防御率
ロメロ6回1117333.06
岡田1回180101.86
谷元1回130104.41

ホームラン

巨人:坂本18号(3回ソロ)、坂本19号(5回2ラン)

坂本勇人2ホーマーで単独ホームラン王

初回、昨日ファインプレーのビヤヌエバのエラーで、いきなりの失点でやばい雰囲気だったが、そんな悪い流れを吹き飛ばしたのがキャプテン坂本勇人でした。

昨日もサヨナラタイムリーを打っていてノリに乗ってるキャプテンが同点18号ホームラン!

さらに5回、勝ち越しを決める19号2ラン!

yoshi
昨日も今日も坂本大活躍!さすがキャプテン!
「狙い球をしぼり、逆方向にコンパクトに振り抜けました」
同点の5回無死一塁では、2打席連発となる勝ち越しの19号2ランを左翼席中段にたたき込み「インサイドの球にうまく反応できました」と振り返った。
丸も2安打1四球と調子が上がってきてるけど、心配なのは四番の岡本くん。
今日は三振こそなかったけど、4打数0安打。。。
惜しい打球もあったから火曜日からの交流戦では、調子を上げていけるように頑張ってほしいな〜。
それと1番は個人的には、重信を使うなら亀井さんを使ってほしいと思います。
足もあって粘りもあるし簡単には凡退にならない亀井さんがいいのではと。

山口俊5試合ぶりの勝利!中川回またぎでセーブ

山口がなんとか先発の役目を果たしましたね。

前回登板も6回1失点で勝敗は付かなかった。

昨日もそうだが、ここのところ先発が早々にマウンドを降りることが多く中継ぎの負担が大きかっただけに、今日山口が7回投げれたことは大きかった。

宮本投手総合コーチも

「今日は胸張っていいですか。なんか身長が高くなった気がするなぁ。やっぱり先発ピッチャーに勝ち星がついて、リリーフ陣がってね、一番ベストな形で今日はいけたと思います。これが続くように頑張っていただきたい。中川に関しては8回の途中からっていうのはこれからもあります」

出典:スポーツ報知

yoshi
欲を言えば8回、完投してほしかったな〜
山口のあと高木-田原-中川の継投。
中川は勝負の行方がかかった8回から回またぎで登板。
同時に外野の守備を変更、レフト岡本→重信、ライト重信→陽
この守備変更が功を奏し、レフトへの浅いあたりを重信がファインプレー!!
yoshi
このプレーが大きかった!抜けてたら終わってた・・・。
その後は中川が安定したピッチングでセーブを上げました。
明日は試合がないから、ゆっくり休んでまた火曜から頼みます!

原監督のジャイアンツ愛なコメント

「ドキドキしながら、逆転というほどの逆転ではないかもしれないけれども、粘り強く戦えて、粘り強く守れてきているなという感じはします」と言った。

先発山口については

「スターターとしては本当に100点ですね。最少失点でね、粘り強く投げてくれました」

2打席連発で19号の坂本について

「もうねえ、ちょっと僕の領域ではないぐらいの領域で野球をやっている。本当にかなりレベルの高いところで、彼はもう自分の中で戦っているという感じがしますね。グラウンドを広くね、角度も距離もというね、広く使えていますよね」

4日からは交流戦に入る

「自分たちのスタイルを貫くというかね、そういう形で、相手に合わせるということになるとね、それほどのデータはありませんので。自分たちの野球をしていこうじゃないかと。DHとはですね、その辺は少し、最善策を考えながら使っていきたいという風に思います」

出典:ヤフーニュース

巨人vs中日11回戦ハイライト動画

 

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

巨人ファンは一緒に盛り上がろう!