巨人今季阪神戦初黒星!なんと261日ぶりの負けで3連敗、勇人の連続出塁も36試合でストップ

巨人 対 阪神 7回戦 2019/5/14 東京ドーム

123456789H
阪神01000030046
巨人20000000027

勝利投手:青柳 3勝3敗

敗戦投手:アダメス 0勝1敗

セーブ:ドリス 1勝1敗8S

スターティングメンバー

ジャイアンツ
守備位置選手打数安打打点打率
(左)重信510.292
(遊)坂本500.338
(中)321.333
(一)岡本411.258
(右)亀井410.261
(捕)大城200.261
(三)田中400.167
(二)山本400.290
(投)高橋200.143
守備位置選手打数安打打点打率
立岡000.000
(捕)小林000.323
マルティネス100.125
阿部100.353
選手投球回投球数奪三振防御率
高橋6回10341.98
アダメス0回1/31505.40
戸根0回1/32310.90
田原1回1/31614.05
高木1回1321.69
タイガース
守備位置選手打数安打打点打率
(中)近本400.287
(二)糸原412.247
(右)糸井310.301
(三)大山410.261
(左)福留310.246
(捕)梅野300.301
(一)マルテ211.200
(遊)木浪200.231
(投)青柳200.000
守備位置選手打数安打打点打率
走(左)江越100.167
上本100.214
高山100.211
打(遊)北條211.176
選手投球回投球数奪三振防御率
青柳6回10352.28
Hジョンソン1回1820.47
H藤川1回1622.70
Sドリス1回721.56

ホームラン

阪神:マルテ3号(2回ソロ)

今季阪神に初黒星261日ぶりに負けて3連敗

今日は中継ぎピッチャー陣が踏ん張れませんでしたね。

打線も坂本が残念ながら記録がストップ。

下位打線7、8番がノーヒット。。。

 

でも去年から261日も負けてなかったのはすごくない?

3連敗は響くけど、これまで阪神に負けてなかったんだからしょうがないかな〜と。

 

でもちょっとテコ入れが必要かな〜、立岡が上がってきたので試しにスタメンもありかも。

あとはマルティネスが心配ですね〜、これは一度二軍調整が必要かもしれんな〜。

その為にはゲレーロかビヤが調子取り戻して欲しいんだけど・・・。

高橋優貴マルテにソロ浴びるも中々の安定感

新人高橋くん安定感があっていいんじゃないでしょうか。

チームは残念ながら3連敗しましたが、今後もローテを守って投げて欲しいです。

yoshi
防御率が1.98とチーム1です

その他の主力先発陣はこんな感じ。

・山口 俊 2.45
・メルセデス 2.85
・菅野 智之 3.56
これを見ると新人ながら抜群の安定感がわかります。
新人王狙えるんじゃない?

坂本勇人連続出塁36試合でストップ

最後の打席セカンドフライを打ってしまったとき「あ〜残念〜ストップかぁ」って思いでした。

が、まぁいつかは記録は止まります、これまで更新し続けてこれたのは立派です。

今日からまたお願いしますキャプテン!

なんと金本や長嶋さんの記録を阻止したのも阪神だったらしい。。。

スポーツ報知

 巨人は令和初の伝統の一戦に臨んだが、阪神に逆転負け。今季初の3連敗を喫した。セ・リーグ記録を更新した坂本勇の開幕戦から…

戸根千明打たれる

アダメスがヒット、四球がらみでランナーを溜めてしまい、戸根に交代。

今季これまでほぼ完璧に抑えてきた戸根も打たれてしまい逆転・・・。

高橋くんが粘りの好投をしていただけに、もったいなかったですね〜。

本人は「抑えられなかったので明日頑張る」と言っていますので、気持ち切り替えて頑張ってほしい。

宮本投手総合コーチも「ずっと頑張ってくれている。戸根は責められない」とのこと。

原監督のジャイアンツ愛なコメント

記録ストップの坂本に「まあとても、レコードとしては素晴らしいものを彼は残したわけで、明日からまた、新たなスタートというところでいいと思いますね」と開幕からの功績をたたえた。

これまで高橋の登板時には炭谷とバッテリーを組ませてきたが、この日は大城を起用。変化で打線に奮起を促した原監督は「打線がこのところ機能していない。バッテリーコーチを含めて総合的に判断した」

「リリーフ投手は接戦の時にどういうピッチングをするか。点数が離れた時はそこそこできるのは分かっている」と指摘した。

打線も1回以降追加点を奪えず「スミ2、というところでしょうね。ゲームを支配するという点では、2点ではかなり投手陣に負担がかかる」

出典:ヤフーニュース

阪神7回戦ハイライト動画

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

巨人ファンは一緒に盛り上がろう!